森林保険

緑の雇用

お問い合わせ

ご挨拶

 4月1日、平成にかわる新たな元号が発表されました。「新しい元号には、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められている」そうです。

 さて、3月27日、森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律が成立し関係の皆様のご支援により、長年の悲願でありました森林環境税が導入されます。

 森林は国民共有の財産です。そして、将来にわたり森林を守り育て、水源を涵養するとともに、災害に強い国土を保全し、農山漁村の自然を活かしエネルギーを供給するためには、地域を問わずみんなが協力して役割を果たしていかなくてはなりません。

 現場に根ざし、過去に学び、地域からはじまる、一人ひとり・一つひとつの実践の積み重ねが、森林・林業創生につながっていくものと確信しています。こうした状況を踏まえ、県森連では、「林業の成長産業化の実現を図るための体制の整備」及び「安心・安全な国土基盤の確立」を喫緊の課題として位置づけ取り組んでまいります。

 最後に、森林組合並びに森林組合連合会活動への引き続きのご指導、ご支援をお願い申し上げます。

新着情報

一覧を表示>>

広島県森林組合連合会内に事務所を構えております。

各種講習会等についてはこちらをご覧ください。

 一覧を表示>>